コラム

免疫とこころ 続き

免疫の抑制に関与しているT細胞(T-m-3+PD-1+CD8+ T細胞)が ”こころ”と深く関係していることを

最近書きましたが、この細胞はミトコンドリア機能とも深く関係することが報告されています。すなわち、この細胞は元々ミトコンドリア機能不全に陥ったT細胞であり、ミトコンドリアの機能が低下すると、免疫チェックポイント分子である、Tim-3やPD-1を発現するようになり免疫の抑制に関与しているT細胞(T-m-3+PD-1+CD8+ T細胞)が増えてくると考えられています。ここからは、あくまで私見ですが、上記の事実から推論されることは、ミトコンドリア機能と ”こころ”が深く関係しているかもしれないこと、”こころ”が元気な人はミトコンドリアも元気であること、ミトコンドリアは健康寿命の大元締め

ですから、”こころ”が元気な人は、ミトコンドリアも元気で、免疫も元気で、健康で長生きできるかもしれないということになります。

よくある質問

お急ぎの方はよくある質問もご利用下さい。

よくある質問へ
ページトップ